「多収型低段密植栽培システム」 高糖度のトマトを誰でも簡単に作れる、シンプルな低段密植栽培システムです。●総収量15t/10a以上の多収で、70%以上は糖度7以上のトマト生産が可能です。

トマトリーナ

多収型低段密植栽培システム

●高糖度のトマトを誰でも簡単に作れる、シンプルな低段密植栽培システム

トマトリーナ 

システムの特徴

高糖度なのに多収量
●総収量15t/10a以上の多収で、70%以上は糖度7以上のトマトが生産可能。
●年3~3.5作、株間10~12.5cm、6,000~7500株/10aの密植栽培。
●80~120gと高糖度トマトとしては、玉肥大の良いトマト果実を多収生産。

ポット内の環境を適正に保持

●苗を根域制限用ポットに移植してNFTベッドに定植。
●連続する養液を高温期でも23℃程度に保持し根の生育を適切に保つことができます。
●夏でも冬でも安定して高品質トマト生産を実現。

トマトリーナ 

育苗から収穫までの計画生産
●本圃に必要な大量の苗を、「苗テラス」で定植予定日に計画安定供給。
●苗質の影響がきわめて大きい低段栽培で、着花の安定した 良質の苗を「苗テラス」で生産します。
トマトリーナ

トマトリーナ

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

栽培システムのお問い合わせ

資料請求・ご相談はお気軽に下記までご連絡下さい。

問い合わせ

植物工場事業部

TEL 03-3279-3704

個人情報保護について