社長あいさつ

 

社長

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび取締役社長に就任いたしました柴本勝敏でございます。
社長就任にあたりまして、皆様に謹んでご挨拶を申し上げます。

当社は、昭和26年に「農ビ」を発売以来、70年にわたって、日本の施設園芸の発展及び日本の食生活の向上に貢献して参りました。
農業を取り巻く環境は大きく変化し、厳しさを増しております。特に近年は、異常気象による自然災害の増加や、高齢化・後継者不足による農業就業人口の減少や耕作放棄地の増加等構造的な問題が大きくなっております。これからは、農業生産において、人にやさしい環境、地球にやさしい栽培が求められ、農業資材においても省力化、自動化、耐久化がより必要となると思われます。

このような環境下、当社は今まで培って参りましたフィルムの配合及びコーティング技術を核にして、農業生産者のお役に立てる農業資材の開発・販売を通して、持続可能な農業、施設園芸への貢献を果たして参る所存です。

そして、「日本の食を支えるソリューションカンパニーを目指して」の経営理念の下、コンプライアンスと安全を会社の基盤として、三菱ケミカルグループの掲げるビジョン「KAITEKI実現」に向け、全社一丸となって着実に進んで参ります。

皆様には、従来にも増してご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます

敬 具

三菱ケミカルアグリドリーム株式会社
取締役社長 柴本 勝敏

*KAITEKIとは、
「人、社会、そして地球の心地よさがずっと続いていくこと」を意味しています。