三菱ケミカルアグリドリーム株式会社
 
会社概要
ニュース&トピックス
製品紹介
開発商品
エース会
お問い合わせ
リンク集
おことわり
農POフィルムを上手にお使いいただくために
農業用ビニルフィルム
ご使用の手引き

>HOME >製品紹介 >農PO >スーパーダイヤスター™

スーパーダイヤスター
8年耐久




◆農POフィルムに関する注意
  1. フィルム展張の際、タルミは禁物です。小ジワのよらぬよう強めにピンと張り、奥行き両サイド方向にフィルムを固定してください。
  2. PO系フィルムは、温度による伸縮性があります。低温時の展張は、高温になるとフィルムが伸び、バタつきます。その際は、増締めを行ってください。
  3. 農ビ用ハウスバンドを使用すると摩擦により破れることがあります。
  4. 短い折れシワが、折り目の近くにみられることがあります。これは、フィルム製造時にロール状に巻き取ったり、加工時にロールから巻き出す時に重量がかかりできたものです。POフィルムは、低温や強風に強く、短い折れシワからフィルムが破れることはありませんので、安心してご使用ください。
◆スーパーダイヤスターに関する注意
  1. フィルムには、表と裏があります。フィルムに印刷された文字がハウスの外側から正しく読めるようにお張りください。
  2. フィルム内側の無滴面を強くこすらないでください。特に展張時に引きずらないでください。無滴塗膜表面が傷つきすぐれた無滴性が損なわれることがあります。
  3. ハウス内外での硫黄燻蒸、硫黄および硫黄系薬剤の散布を避けてください。フィルムの劣化を早めることがあります。
  4. 高温時にフィルムどうしが熱融着することがあります。保管は、直射日光を避けてください。
  5. この製品は絞り機を使用した場合、性能が低下することがあります。
  6. 展張の際、製品と同送の「上手にお使いいただくためのおねがい」を必ずお読みください。
◆スーパーダイヤスターを上手にお使いいただくために
  1. フィルムの固定は、スプリング式留め具の利用が簡単で便利です。
    • さびたスプリングの使用はフィルムを傷つけることがあります。
    • 古いスプリングは、十分なおさえ強度が期待できません。
      新しいスプリングに交換してください。
  2. フィルム展張の際、スプリング端部の取り扱いには十分ご注意ください。
    • スプリングでフィルムに傷がつくと、そこから破れるおそれがあります。
    • スプリングでフィルムが強くこすられると、フィルムに穴があくことがあります。
    • スプリングは、端部までレールに確実に入れてください。


  • 樹脂コートされたパイプやハウス部材に、フィルムが貼りつくことがあります。万一貼りついた場合は、フィルムが貼ついた部分を濡らして少しずつはがしてください。
  • 地域、ハウス構造、気象条件によっては、耐用年数が短くなる場合があります。
  • 地域、気象条件によっては、ホコリ、カビ、藻が付着する場合があります。その場合の責はご容赦ください。
  • 本ホームページの耐久年数表示は目安であり、保証期間ではありませんのでご了承ください。
  • 本ホームページの数値・表現は、弊社開発センターの試験実績に基づくものであり、保証値ではありません。
*この製品の内容は改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。
Copyright © Mitsubishi Chemical Agri Dream Co. , Ltd.