三菱ケミカルアグリドリーム株式会社
 
会社概要
ニュース&トピックス
製品紹介
開発商品
エース会
お問い合わせ
リンク集
おことわり
農POフィルムを上手にお使いいただくために
農業用ビニルフィルム
ご使用の手引き


>HOME >ニュース&トピックス >2011年度 >千葉大学内の太陽光利用型植物工場の実験施設からトマトの出荷がはじまりました

千葉大学内の太陽光利用型植物工場の実験施設から
トマトの出荷がはじまりました

 2011年6月に完成した、千葉大学内の太陽光利用型植物工場の実験施設より トマトの出荷がはじまりました。
 今回の植物工場の実験は、作物の生産性だけでなく、流通において試験販売することで経済性のデータも収集するものです。

 この実験施設からは、糖度6前後のトマトを安定的に収穫できることを目標としております。
 今回のトマトについても、糖度5.5〜6.2度前後と、ほぼ目標通りのトマトを出荷することができました。

 これらのトマトは、千葉県下のイオン4店舗で販売しております。
 
  イオン 北小金店    (松戸市)
  イオン 柏店       (柏市)
  イオン ノア店      (野田市)
  イオン ユーカリが丘店(佐倉市)

(お願い)
実験施設からの出荷ですので、販売数量に限りがあります。
店舗で売り切れの節は、ご容赦願います。
また、都合により、販売店舗が変更になる場合があります。
予めご了承願います。

 

●太陽光利用型植物工場(撮影日:2011年7月11日)

太陽光利用型植物工場

太陽光利用型植物工場

太陽光利用型植物工場

太陽光利用型植物工場

太陽光利用型植物工場

太陽光利用型植物工場



Copyright © Mitsubishi Chemical Agri Dream Co. , Ltd.